仕事優先の家を建てました

私は仕事が大好きなタイプの会社員のため、マイホームを建てるときに、仕事優先で家を建てたいと思いました。仕事優先の家とは、どのような家かと言えば、会社に通いやすい家になります。会社から徒歩圏内の家、会社から一本の電車で通える家などが理想になります。私は会社の沿線の、かなり終点に近い駅付近に家を購入しました。また仕事優先の家には「書斎」が必要です。私も休日に書斎にこもり、仕事をしたいと思いました。そこで妻に相談し、比較的日当たりの良い、気分のいい場所に書斎を作ることを許してもらいました。こうして、私は仕事優先のマイホームで暮らすことになりました。通勤は以前よりも楽になりました。また休日には書斎に閉じこもり、仕事に集中できるようになりました。このように生活が快適になったのは、この新しい家と仕事優先の家を作ることを許してくれた妻のおかげです。これから長期ローンを払い続けることになりますが、払う価値がある家だと確信しています。