「リフォーム」カテゴリーアーカイブ

新しいキッチンへのリフォーム

実家のキッチンが古くなったこともありリフォームをすることになったので、一緒に考えることにしました。古いガスコンロのキッチンだったのでIHのコンロもいいのではと思いましたが、やはり手馴れているガスコンロの方が便利だろうと言われたので、最終的にはガスコンロでのリフォームとなりました。



だいぶ老朽化が進んでいたのでキッチン全体を取り換える方向で相談をしていたのですが、見積もりだとやはり100万円ほど掛かると言われて、これはかなり大事だなと感じました。追加で付けるものも悩んだそうですが、収納棚を拡張して食洗機を付けることで決まりました。食洗機に関しては自分の家のものよりも機能が良いこともあり羨ましかったですね。大掛かりなリフォーム工事となったので一週間ほど時間が掛かりましたが、仕上がりはとても綺麗なものとなりました。古いレンジフードはかなり黒ずんでおりその周辺の油汚れもひどかったのですが、リフォームをしてピカピカになったので良かったと思います。

住める状況に復元できること

リフォームはずっと住み劣化した住まい、買った中古住宅住める状況に復元する回収作業を意味します。リフォームは二に関してクロス張り替え、壁の塗装の張替えなど気軽にできる工事を意味することあれば、屋根全体の交換、大型設備取り換えなど大掛かりなものさすこともあって工事程度により線引き甘います。でリフォーム代表例として、雨漏り修繕、キッチン、浴槽とりかえ、床総面積の増築などがあります。一軒家の住宅以外に賃貸マンション、賃貸アパートでもリフォームされて退去時の修繕などリフォームと呼ぶこともあります。リフォームの特徴として住宅資産価値は増やすことなくあくまで元の状況の資産価値を復元するといったこと。取扱業者などによりリフォームはことなり、一概に言えないですが、こうとらえておくと問題ありませんそして、地震が多い日本では耐震強度の補強などリフォーム案件として多くおこなわれています。リフォームは住まいの一部だけ工事して、長期間大がかりの工事するリノベーション、建て替えと違って仮住まいをする必要がありません。